雨の日にはたまに

のどかにつづる

旅に持っていく本

旅に持っていく本は楽しいものだと思う.日数や,旅先での日々を想像しながら,今の気分とあわせて,どんな本を楽しめそうかなと,積ん読の山を漁る. ------旅先となる国や地域で書かれた本を持っていくのは,オーソドックスな正攻法.『幻のアフリカ』はウ…

青い空がきれいで

青空を見上げるのが本当に気持ちよいときがある。実は、空はいつだってきれいなのだけれど、湿度や光の具合や風の強さやら、あるいはわたしの気分なんかが作用して、ことさらに記憶に残ることがある。 それはたとえば、春と言うにはもう暑く、しかし初夏とい…

ひとりのお昼

家でひとりの昼食なんかに、適当な料理をつくって、のんびりと食べるのが好きだ。 前夜の夕食をつくるときや、当日の朝食をつくるとき、冷蔵庫の中身をささっと調べながら、どの食材を使って何をつくろう…ということを考えている。めずらしい食材やぜいたく…

ちくわの音

ちくわを食べている。 どうしてちくわなんか食べているかというと、旅先にいて、満足な調理環境を用意できていないからなのだった。つい先日、滞在先の近くにあるスーパーに行くと、一口サイズに切られたちくわにわさび風味のマヨネーズがついたものが、半額…